2020年の気象・地象・天象

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2020年の気象・地象・天象(2020ねんのきしょう・ちしょう・てんしょう)では、2020年気象地象天象に関する出来事について記述する。

気象[編集]

1月[編集]

3月[編集]

  • 29日、=

1月[編集]

3月[編集]

  • 29日、本州の南海上を東進する南岸低気圧の影響や上空の寒気が予想よりも南下したことにより3月下旬としては季節外れの雪が降った。この雪で東京都心でも1cm、山梨・河口湖では16cmと首都圏近郊で積雪が観測された。[1]

4月[編集]

  • 14日、気象庁は2019年12月から2020年2月冬の日本の平均気温が平年を1.66℃上回り1897年12-2月に統計を開始して以来、最も高くなったと発表[2]

地象[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

  • 4月23日 - 長野県中部を震源とするMj5.5の地震が発生後、同震源で5月8日現在80回を超える地震が群発している。[6]

天象[編集]

1月[編集]

予定[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ https://mainichi.jp/articles/20200329/k00/00m/040/118000c
  2. ^ 京都新聞2020年4月15日朝刊p25
  3. ^ トルコ東部地震、38人の死亡確認 救助活動続く”. フランス通信社 (2020年1月27日). 2020年4月5日閲覧。
  4. ^ イランでM5.7の地震 65人負傷 国境付近のトルコで9人死亡”. フランス通信社 (2020年2月24日). 2020年4月5日閲覧。
  5. ^ 石川県能登地方を震源とする地震による被害及び消防機関等の対応状況 (第7報) (PDF)”. 総務省消防庁 (2020年3月23日). 2020年4月5日閲覧。
  6. ^ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200503-00000005-nbstv-l20

関連項目[編集]