Wikipedia:ウィキメディアニュース/2006年3月-6月

ナビゲーションに移動 検索に移動

2006年6月[編集]

財団、総合弁護士兼暫定事務長を任命[編集]

公式サイト、foundation-l より

6月12日、ウィキメディア財団は、総合弁護士兼暫定事務長(general consult and interim Exective Director)としてブラッド・パトリックさんを任命し、雇用することを発表しました。パトリックさんは、フロリダ州の弁護士資格を持っており、フルタイムの職員として働くことになります。パトリックさんは、以前からプロボノ(奉仕弁護活動)として財団の運営にかかわり、おもに米国法についての助言を理事会等に与えるとともに、foundation-l での議論にも参加し、広くコミュニティの一員として受け入れられています。

foundation-l ではパトリックさんの就任を歓迎する意見が多数述べられていますが、過去のメーリングリストでのやり取りからやや懐疑的な反応も出ています。

詳しくは12日付けプレスリリースWikimedia:Press releases/Wikimedia Foundation Announces Interim Executive Director/日本語をご覧ください。--Aphaia 2006年6月14日 (水) 12:08 (UTC)

2006年3月[編集]

中文版ウィキニュース開設[編集]

メタ、foundation-l より

3月14日、中文版ウィキニュースが開設されました。中文版ウィキニュース開設の要望は以前から中国語コミュニティから強くなされていた一方、中国政府によるプロジェクト全体への遮断などを懸念する声が中国語コミュニティ内外から出ており、開設の是非はウィキメディアプロジェクトを二分する議論として三年越しで続いていました。

先月、主に中国語コミュニティの参加者による投票がMetaでなされ、賛成90%という圧倒的多数で開設が支持されました。これを受けて、理事の承認を経て、今月、中文版ウィキニュースが開設されるに至りました。

中国語のできる方からの続報を期待しています。:-) --Aphaia 2006年3月15日 (水) 09:27 (UTC)

ウィキマニア2006、発表応募受付開始[編集]

メタ、foundation-l より

今年8月ボストンで開催される第2回ウィキメディア国際カンファレンス、ウィキマニア2006の発表応募受付が始まりました。

渡航が困難な発表者のために、スポンサーの獲得を前提として旅費を補助する計画があります。また発表原稿のみの応募も可能です。プロジェクトについて、またウィキについて、自分の関心のあることをボストンで発表してみませんか?

ワークショップ、チューター形式の発表の受付は3月末日までです。応募要綱を読み、要旨など必要事項を大会事務局へメールでお寄せください。個人発表の受付締め切りは5月中旬です。

また大会の組織に向けて、スポンサーやマスコミとの交渉、翻訳、プロジェクト内部の交渉などのコミュニケーション部門、大会プログラム策定と応募テーマの審査などのプログラム部門など、数多くの分野が運営のためにボランティアを必要としています。スタッフは随時募集中ですので、関心のある方はmeta:Wikimaniaをご覧ください。--Aphaia 2006年3月15日 (水) 09:27 (UTC)